HOME >  製品販売 >  画像式歩行者検知装置

製品販売
PRODUCTS

製品一覧に戻る >
画像式歩行者検知装置
赤外カメラによる画像式歩行者侵入検知システムです。
  • 特徴
    • 赤外カメラにより、霧・夜間など視界の悪い環境での検知が可能
    • 歩行の動きを検出し、歩行者のみを検知
    • パソコンで検知領域を直感的に設定
    • MPEG4リアルタイムストリーミング
    • ネットワークを介したシステム一括管理
    • 路面の工事不要
    • 世界的に多数実績をもつFLIR社製のカメラを採用(可視、赤外、IP、アナログに対応)
    仕様
    • 【カメラ】
    • 画像性能:24.6㎜ 検出素子:非冷却酸化バナジウム(Vox)マイクロボロメーター/FPA
      フレームレート:NTSC:30Hzまたは7.5Hz
              PAL:25Hzまたは8.33Hz
      フォーカス:フォーカスフリー、アサーマルレンズ
      画像補正:自動制御(AGC)コントラスト補正(DDE)
      重量:2.2㎏(サンシールド付き)
      サイズ(H×W×D):115 mm × 129 mm× 282 mm(サンシールド付き)
    • 【画像処理装置】
    • システム概要:VIP-IP
      カメラタイプ:IPカメラ専用
      ビデオ入力:IPvideo: VGA, 4CIF or D1
      エンコーディングフォーマット:H.264, MPEG-4, MJPEG
      対応ラック種別:19インチフルラックおよびハーフラック対応
      使用環境温度:-34℃~+74℃
      M T B F:200,000 時間
      消費電力:4W以下
      動作電圧:Box,24V DC(+/- 15%)
      サイズ(H×W×D):130 mm × 41 mm× 190 mm
      重量:200g
お問い合わせ
大阪支店 営業部:谷口 勇人
TEL:06-6264-7766
製品お問い合わせフォームはコチラ >